家づくり

中庭でチェアリング。

どうも、ひゃくじゅんです。

(twitter@hyakujun_100)

最近、『チェアリング』ということが流行っていることを知りました。

「チェアリング」という言葉を初めて聞いたのは

澤円さんのVoicyでした。

これを初めて聞いた時はふ〜んという程度だったのですが、

最近になってムクムクと興味が湧いてきました。

私は大の家好きなので、休みの日でも家に居ることが多いです。

その家での過ごし方のひとつとして

『チェアリング』が良いのではないか、と思ったわけです。

幸い我が家には、中庭があります。

今年の夏の酷暑のような時期には中庭に出ることは出来ませんが、ここ数週間涼しくなってきたので、中庭で過ごすのも気持ち良い季節になってきました。

チェアリングとは

そもそも「チェアリング」とは

ホームセンターなどで安く手に入るアウトドア用の折りたたみ椅子ひとつを持って外に出て、好きな場所に置き、そこで酒を飲むという行為

です。

「チェアリング」に関するルールについて、チェアリング協会では、以下のようにルール化しているようです。

チェアリング注意点を法務担当(高野政所)とやりとりしながら考えています。野暮かもしれませんが、現時点でのコンプラ的なものですーー

・人様に迷惑をかけない
・ゴミは持ち帰る。むしろ掃除して帰るのかっこいい
・市井の人々に威圧感を与えない(酒をよく思わない人もいるので)
・私有地に無断で立ち入らない
・騒がない(KEEP CALM)
・公共の場を占有しない
・装備を増やしすぎてキャンプにならない

 

Let’s 中庭 チェアリング!

ということで、イオンでアウトドアチェアを1,000円で購入しました。

そして、中庭に設置!

目の前は、絶景ではありませんが、

中庭なのでアウトドア感はあります。

外の空気に触れている感じです。

「チェアリング」では、凝った料理ではなく

コンビニやスーパーなどで簡単に手に入る物を

酒のつまみとして推奨されています。

今日のお供は、

ビールに豆もやし、スルメにおにぎり!

もう十分です。

場の雰囲気を盛り上げるためには

BGMも重要です。

スマホとBOSEのBluetoothスピーカーを繋いで

好きな音楽をガンガンとかけて十分楽しめます。

この秋や冬先、また春の楽しみにしていきたいと

思います。