fujifilm xe3

富士フイルムXF35mmF1.4レンズ。F1.4とF2の違い。パート②

どうも、ひゃくじゅんです。

(@hyakujun_100)

わたくしは、FUJIFILMX-E3を愛用しています。

使用しているレンズは、単焦点レンズのXF35mmF1.4です。

 

XF35mmF1.4レンズとXF35mmF2レンズは、どう違うの?

XF35mmF1.4を買う時にF1.4を買うかF2を買うかめちゃめちゃ悩みました。

同じXF35mmのレンズで、F1.4かF2.0か

F2.0の方は、安い、レンズが細い、防水、静かでオートフォーカスが早い、新しいです。

F1.4は、高い、レンズが太い、非防水、やや音がしてフォーカスが遅い、古いです。

でも、F1.4です。

明るいし、早くシャッターが切れるし、ボケます。

XF35mmF1.4とF2.0の写りの違いは?ボケの違いは?

本当はXF35mmF1.4とXF35mmF2の両方を購入して比べると良いのですが、

わたしは、XF35mmF1.4のレンズしか持っていないので

同じレンズで、F1.4とF2がどれ程違うのかを比較してみました。

前回の記事では、被写体との距離が、50cmでの

F1.4 F2 F4 F8

での写真をコナン君人形を使って比較してみました。

富士フイルムXF35mmF1.4レンズ。F1.4とF2の違い。どうも、ひゃくじゅんです。 (@hyakujun_100) わたくしは、FUJIFILMX-E3を愛用しています。 使...

今回は、被写体との距離を1mとして比較してみました。

被写体との距離、1m

F1.4

 

 

う~む、良きボケ。

F2.0

 

やはり、若干背景がわずかにくっきりしているように見えます。

煙突の太さや人形の足など拡大して見ると違うかなぁと思います。

しかも、F1.4とF2は、露出でいうと1段違います。

シャッタースピードでいうとF1.4が1/1000秒ならF2だと1/500秒です。

光量でいうと、F1.4はF2の2倍です。

F4

 

F4になってくると、背景が大分ハッキリしてきますね。

ボカしたい!と思う場合には、やはり物足りないと思います。

背景を活かしたポートレートなどを撮るならば、F4でもよい場合があるかもしれません。

F8

 

背景まで、しっかり写りますね。

やはりF8というと「風景写真」向けではないでしょうか。

F8とF1.4は、露出でいうと5段階違います。

シャッタースピードでいうとF1.4が1/1000秒ならF8だと1/30秒です。

手振れ補正が無ければ、手持ち撮影だと写真がブレる可能性が出てきますね。

風景写真ならば、三脚を使いたいシャッタースピードとなります。

(もちろん、感度ISOを上げればシャッタースピードを速くすることもできます。)

光量でいうと、F8はF1.4の1/2×1/2×1/2×1/2×1/2=1/32となります。

 

今回は、被写体と1m離れた場合の違いでした。

被写体の写る大きさも程よい大きさに写っていて

その被写体が写真の真ん中で、構図でいう『日の丸写真』でした。

構図についても勉強しなければならないなと思います。

次回は、被写体との距離1.5mで撮影したいと思います。

では

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください