トラッキングトレード

【10/1~10/4週】トラッキングトレードの週次報告。+341円

どうも、ひゃくじゅんです。

(@hyakujun_100)

2018年8月20日から鈴さん(@鈴さん)のタイアップ企画に参加しています。

 

最初は、FX自動売買って大丈夫なんだろうか

変なふうに売買されて、資金を簡単に失うのではないか

と心配がありましたが

今のところ、そんな心配はあまりありません。

トラッキングトレードを始めた当初は、1日中チャートが気になっていましたが、

そんなにしょっちゅう約定されないし、設定してあとは放ったらかし。

うんうん頑張ってくれているね

と温かい眼差しで見守っています。

 

初めてのFX取引[FXブロードネット]

【鈴×ブロードネットタイアップ記念】鈴と一緒に運用しよう。

今、この企画で勉強させてもらっています。

 

でも、今週はアメリカの経済指標が良くてドル高になってしまい

リスクオフの流れ

内心はヒヤヒヤしておりました。

ニュージーランドドル/米ドルの結果

【10/1~10/4】の結果は、0円でした。

今週は直滑降です…

一気に安値を切り下げながら、どこまで下がるのか…と不安になりました。

豪ドル/米ドルの結果

【10/1~10/4】の結果は、0円でした。

ニュージーランドドルと同様に豪ドルも大きく下げました。

豪ドル/ニュージーランドドルの結果

【10/1~10/4】の結果は、+341円でした。

こちらは、米ドルと我関せずという感じなのでしょうか、レンジな相場を形成しております。

こういうチャートは良いですね。

トラッキングトレードのポジション集計

ニュージーランドドルと豪ドルが一気に下落したので、含み損も増えました。

トラッキングトレードの口座状況

含み損は一気に増えましたが、

口座維持率は、2,000%以上維持できています。

トラッキングトレードの特徴

トラッキングトレードは、

リピート型の注文手法です。

大体のFX自動売買は、リピート型になっていて、

買い→売りを繰り返して(リピート)してくれます。

設定した値幅内で、注文を繰り返してくれるので、大きく値幅を取れば、その値幅内で売買を繰り返してくれるわけです。

引用元:FXブロードネット

FXブロードネット

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください