おすすめ珈琲屋さん

【クチコミ】犬山城下町。深田珈琲犬山焙煎所でコーヒー飲んで来た。

どうも、ひゃくじゅんです。

(twitter@hyakujun_100)

先日、家族で犬山城下町へ行きました。

私の目的は

『深田珈琲 犬山焙煎所』

へ行くことでした。

最近、出掛けると言ったら自家焙煎コーヒー屋さん巡りぐらいです…

この日は、日曜日だったかな?

犬山の城下町は大変賑わっていました。

 

すごい人でしたね。

https://twitter.com/hyakujun_100/status/1056494382021402625?s=21

 

プチ旅行気分でした。

犬山城下町ってとっても風情があるんだなぁと認識しました。

ここは、飛騨高山?

おかげ横丁??

って思いましたもん。

 

深田珈琲 犬山焙煎所に着いた。

さて、そんな旅行気分で歩いていると深田珈琲さんに着きました。

深田珈琲のこだわりは、スペシャルティコーヒーにあり

お店は、いくつかの店舗が入っている一角でした。

珈琲の香りがします。

ここのお店の特徴は、使っているコーヒー豆がスペシャルティである。

ということです。

スペシャルティコーヒーとは

生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。
そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。
さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。

引用元:日本スペシャルティ協会

いわゆる、今流行っているサードウェーブコーヒー のことですね。

こちらのお店では、スペシャルティコーヒーを中心に取り扱っていました。

その種類、ザッと10種類以上

(これはお持ち帰り用のコーヒー豆のメニューです)

ニカラグアとイルガチェフェを飲んでみた。

コーヒーは、機械で入れる「マシンドリップ」約350円と

目の前でドリップしてくれる「ハンドドリップ」500円〜

がありました。

私は迷わず「ハンドドリップ」をチョイスしました。

コーヒースタンドを使って、もりもり盛り上がるコーヒーを眺めながら、マスターさんとコーヒーの焙煎話に花を咲かせました。

ごめんなさい…飲みかけてから、写真を撮っていなかったことを思い出しました…

イートインコーナーもありましたが、お店の外にもベンチがあったので、そこに腰を掛けて妻とコーヒーをいただきました。

煎りたて・挽きたて・淹れたてで

しかも、スペシャルティーコーヒーなので美味しくいただきました。

私の好みとしては、もう少し時間を掛けずにサラッと淹れる方が好みですが、十分おいしかったです。

珍しくなぜか娘が飲んでみたいと言うので、ひと口飲ませてみました。

「にがっ!」

と言って、すぐに飲み終えました(笑)

お店では『ラテアート』もあって、若い方には人気のようでした。

犬山城下町へ行った際は、立ち寄ってスペシャルティーコーヒーを飲んでみてください。おすすめです。

深田珈琲犬山焙煎所
〒484-0081 愛知県犬山市犬山西古券 大字犬山西古券23番犬山ぐーまる内
090-1288-4386
https://goo.gl/maps/V9pTcJihzUv

 

 

犬山城下町には「珈琲ボタン」もあります。

犬山城下町にあるカフェ。自家焙煎珈琲がおいしい『珈琲ボタン』どうも、視神経乳頭蒼白のひゃくじゅんです。 (@hyakujun_100) お盆休み中に妻と犬山へ行きました。 目的は...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください