雑談

活動量計 fitbit charge 3を買った!

どうも、ひゃくじゅんです。

(twitter@hyakujun_100)

腕時計は、ずっと「チープカシオ」を使っていたのですが

チープカシオのベルト交換。NATOベルトに交換しました!

40歳も過ぎて、自分の健康はどんなもんだろうか。

とか、睡眠の質を知りたいなぁという思いがありました。

今年の10何連休ものゴールデンウィークで、一気に太ってしまったこともキッカケとなって

活動量計を買うことにしました。

fitbit charge 3を買った。

fitbit charge 3を使ってみて、良いところ3つ!

①おおまかな活動量が分かる!

「おおまかな」としたのは、正確性は多少欠ける部分はあるかと思いますが

おおよそな目安としては使えると思っているからです。

日々の『万歩計』『上がった階数』『歩いた距離』『消費カロリー』『アクティブな時間』などが分かります。

そして、1週間すると1週間のサマリーがメールで届きます。

こんな感じに

先週との比較もできます。

②睡眠の質と心拍数も測れる。

睡眠中の身体の動きや心拍数から

睡眠の質を示してくれます。

レム睡眠やノンレム睡眠がどれくらい取れたのか示してくれます。

こんな感じです。

お酒を飲んだ日、飲まなかった日、飲み過ぎた日など

日によっての睡眠の質の違いをみていきたいですね。

心拍数は、こんな感じでトラッキングしてくれます。

fitbit charge 3の機能的には

酸素飽和度(SpO2)

簡単に言うと酸素の量を測れるらしいのですが

日本ではまだ認められていないらしいです。

アップルウオッチでも、心電図が取れるのに日本ではまだ取れないとかありますね。

③充電が長持ち!

アップルウオッチなどは1日か2日?もつのかな?

良く知りませんが

fitbit charge 3は、満タン充電で7日くらい持ちます。

私の場合、お風呂に入っている間の時間に充電していますが

その数分で全然大丈夫です。

充電切れの心配が無いのは助かります。

そして、軽いので腕に装着している違和感があまりなくて

装着したまま寝るのも抵抗が無くなりました。

自分がいったいどれくらい歩いているのか

どれくらいカロリーを消費しているのか

睡眠の質はどうなのだろう

と思っている人にはおススメできます。

1時間に250歩歩かないと、あと何分で250歩まであと〇〇歩!

とブルブル教えてもくれます。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください